【動物・鳥・花】ホウオウボク

鳥と花のいい関係シリーズ 今回は、「ホウオウボク(鳳凰木)」 


鳳凰はクジャクに似た古代中国の伝説上の霊鳥とされます。これを実際の鳥と見なして良いかは疑問の残るところですが、今回はのせることにしました。それに対し、花のホウオウボクは沖縄やハワイなどの街路樹としてデンと構える三大熱帯花樹の一つです。傘型に樹形が整った大木で、2回羽状複葉の緑色の葉は見た目にも心地よく、燃えるような朱赤の花は南国の情熱と何かが起こる予感を感じさせてくれます。鳳凰木の樹下は日陰となり夏でも涼しい思索の場となります。何故、ホウオウボクをホウオウボクというのか、その理由を自分なりに感じてみるのが一番ですね。もちろん、ホウオウボクの木の下で。

ホウオウボク @カウアイ島
ホウオウボク
この花を図鑑で見る

他の記事

プテロスティリス ナナのブログ
プテロスティリス ナナ(学名:Pterostylis nana)は、昆虫の...
7月18日の誕生花 バーベナ、マリーゴールド
7月18日の誕生花は、バーベナ,マリーゴールド, フレンチマリーゴールドで...
2月24日の誕生花 オウレン,サクラソウ,ツルニチニチソウ,クロッカス,アマリリス
2月24日の誕生花は、オウレン,サクラソウ,ツルニチニチソウ,クロッカス,...

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved