【動物・鳥・花】カラスブドウ

鳥と花のいい関係シリーズ カラスブドウ(烏葡萄)



鳥の名前が付く花の手持ちの札がだいぶ尽きてきました。


今回はカラスブドウです。


なぜ、カラスブドウかといいますと、カラスが果実を好んで食べるらしいからと言うことで、名付けられました。一般的な名前は「ノブドウ(野葡萄)」と言います。


ブドウ科の蔓性落葉低木で、夏に咲かせる薄黄緑色の花よりも、秋に実らすカラフルな果実の方が目立ちますし、人気です。このブドウ、残念ながら人間が食べてもおいしくないそうです。残念!

ノブドウ @湯布院
ノブドウ
この花を図鑑で見る

他の記事

2月1日の誕生花 梅、桜草、マーガレット
2月1日の誕生花 は、ウメ,サクラソウ,マーガレットです。 ウメ...
2月6日の誕生花 油花、黄菫、黄色いクロッカス
2月6日の誕生花は、アブラナ,黄色いスミレ(黄),黄色いクロッカスです。 ...
花序
日本語 / 英語 / 中国語 ◇花序 円錐花序 panic...

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved