【動物・鳥・花】ケイトウ

 


鳥と花のいい関係 ケイトウ(鶏頭)


スズメ、ハト、カラスの3羽が普段見ることができる鳥種かと思っていましたが、大事な鳥を忘れていました。ニワトリ(鶏)です!
家禽なので生きている姿はなかなか見られず、主にスーパーなどで食肉となって対面することになりますが、この鳥名が付く花にケイトウ(鶏頭)があります。花冠が鶏冠に似ていることから名づけられました。

ケイトウには、ウモウゲイトウ(羽毛鶏頭)、クルメゲイトウ(久留米鶏頭) 、トサカゲイトウ(鶏冠鶏頭) 、ヤリゲイトウ(槍鶏頭)、ハゲイトウ(葉鶏頭、アマランサス)、ヒモゲイトウ(紐鶏頭)、ノゲイトウ(野ゲイトウ)などがありますので追々ご紹介して参ります。


 

ケイトウ @京都府立植物園
ケイトウ
この花を図鑑で見る

他の記事

バンダ トレバー ラスボーン 'ブラック パンサー'のブログ
世界らん展2019が、東京後楽園ドームで開催されています。本日の花は出入口...
誕生花 5月27日
5月27日の誕生花は、オオデマリ(大手毬)です。 大手毬(学名:Vi...
6月20日の誕生花 トラノオ
6月20日の誕生花は、〇トラノオです。 花言葉は「」です。 トラノ...

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved