花丁子のブログ

何百もの緑色の茎と、その補色である赤い鮮やかな筒状花が垣根のように植わっていると、とても目立って人目を惹きます。
本日ご紹介する ハナチョウジ(花丁子) がその花です。英名では、Coral plant(コーラルプラント)や、ファイアー・クラッカー・プラント(Fire cracker plant)、ラッセリア(Russelia)とも呼ばれます。暖地では、1年中咲いています。

ハナチョウジ(花丁子) に関するさらなる情報と英語版、中国語版は、かぎけん花図鑑 https://www.flower-db.comをご参照ください。

ハナチョウジ @姫路市
ハナチョウジ
この花を図鑑で見る

他の記事

ルリトウワタ
ルリトウワタ(瑠璃唐綿、学名:Oxypetalum caeruleum)は...
鳳凰木のブログ
ホウオウボク(鳳凰木)は、日本では、植物園などを除き、沖縄諸島でしか見るこ...
紐鶏頭のブログ
ケイトウ、ノゲイトウ、ハゲイトウなど和名にケイトウと付くヒユ科の花を集...

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved