トルコギキョウ 'マシェリピンク'

  • トルコギキョウ 'マシェリピンク' _img_0
    トルコギキョウ 'マシェリピンク' @ 浜名湖花博2004

基本情報

花名
トルコギキョウ 'マシェリピンク'
英名
Eustoma 'Ma chérie pink'
学名
Eustoma grandiflorum 'ma chérie pink'
別名
ユーストマ, トルコキキョウ, マシェリピンク, Eustoma, Eustoma grandiflorum 'ma chérie pink', Lisianthus
原産地
北米、メキシコ北部
生活型
非耐寒性一年草

コメント

トルコギキョウ 'マシェリピンク' とは

トルコギキョウ 'マシェリピンク' (土耳古桔梗 'ma chérie pink'、学名:Eustoma grandiflorum 'ma chérie pink')は、トルコギキョウの園芸品種です。淡桃色で花弁に丸みのある優しい女性的な花を咲かせます。
マシェリとは、フランス語の 'ma chérie'のことで、男性が妻や恋人を「私のいとしい人・最愛の人」と言うときに使います。因みに、女性が相手(夫や恋人)を呼ぶときは、'mon chérie'と言います。トルコギキョウは、ユーストマ(Eustoma)'マシェリピンク' 、リシアンサス(Lisianthus)'マシェリピンク' 、プレイリー・ゲンティアン(Prairie gentian) 'マシェリピンク' 、Texas Bluebell 'マシェリピンク' 、Tulip Gentian 'マシェリピンク'とも呼ばれます。

一般名:トルコギキョウ 'マシェリピンク'(土耳古桔梗 'ma chérie pink')、学名:Eustoma grandiflorum 'Ma chérie pink'(ユーストマ・グランディフロラム 'マシェリピンク')、花弁:丸みがある、花色:淡桃色、分類名:植物界被子植物真正双子葉類リンドウ目リンドウ科ユーストマ属ユーストマ 'マシェリピンク'品種 、原産地:日本の園芸品種、ユーストマの原種は北米やメキシコ北部、生活型:非耐寒性一年草、草丈:30〜80 cm、開花期:5月~9月、花径:5〜8 cm、花色:淡桃、花形:釣鐘型。

詳細情報

リンドウ
リンドウ
ユーストマ
ユーストマ 'マシェリピンク'
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
鐘形
葉のタイプ
卵形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
切り花・生け花植物園園芸品種鉢花
ピンク
開花時期
5月6月7月8月9月
高さ
30 ~ 80 [cm]
花径
5 ~ 8

アクセスランキング(日別)

サイコトリア・ペピギアナ_img
オウコチョウ_img
サルビア・ミクロフィラ 'ホットリップス'_img
ルリハナガサモドキ_img

ランダムな花

アセビ_img
シュロ_img
タツタナデシコ_img
ミツバ_img
コムギセンノウ_img
カレープラント_img
アズマイチゲ_img
オオケタデ_img
レンゲツツジ_img
ヘチマ_img
ミニケイトウ 'キモノ'シリーズ_img
ニホンハッカ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved