かぎけん花図鑑

クサイチゴ

基本情報
花名
クサイチゴ
英名
Rubus hisutus
学名
Rubus hisutus
別名
ワセイチゴ, 草苺, 早稲苺
原産地
日本、朝鮮、台湾、中国
生活型
落葉小低木
コメント
クサイチゴ(草苺、学名:Rubus hisutus)は、日本、朝鮮、台湾、中国原産でバラ科キイチゴ属に属する落葉小低木です。日本の本州~九州の林に自生します。樹高が低く這性で草のように見えることから命名されました。葉は奇数羽状複葉で葉に軟毛や刺があります。花後に付く赤い球状の果実は食べられます。
一般名:クサイチゴ(草苺)、学名:Rubus hisutus、分類名:植物界被子植物真正双子葉類バラ目バラ科キイチゴ属、別名:ワセイチゴ(早稲苺)、ナベイチゴ(鍋苺)、草丈:20〜50 cm、花色:白、開花期:3月〜4月、花径:3〜4 cm、結実期:5月〜6月、果実径:1 cm、果実形:球状、果実色:赤。
詳細情報
バラ
バラ
キイチゴ
クサイチゴ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
奇数羽状複葉
葉の縁
重鋸歯状
鑑賞場所
野原・畦道
開花時期
3月 4月 5月
高さ
20  ~ 50  [cm]
花径
3  ~ 4