ヒマラヤアオキ

  • ヒマラヤアオキ_img_0
    ヒマラヤアオキ @ 京都府立植物園
  • ヒマラヤアオキ_img_1
    ヒマラヤアオキ @ 京都府立植物園
  • ヒマラヤアオキ_img_2
    ヒマラヤアオキ @ 京都府立植物園

基本情報

花名
ヒマラヤアオキ
英名
Aucuba himalaica
学名
Aucuba himalaica
別名
原産地
インド、ミャンマー、中国
生活型
常緑小高木

コメント

ヒマラヤアオキとは

ヒマラヤアオキ(Himalaya青木、学名:Aucuba himalaica)とは、インド、ミャンマー、中国原産でガリア科アオキ属の常緑小高木です。

一般名:ヒマラヤアオキ(Himalaya青木)、学名:Aucuba himalaica、分類:植物界被子植物真正双子葉類ガリア目ガリア科アオキ属ヒマラヤアオキ種、樹高:8-10 m、葉形:長楕円形、葉身長:10-15 cm、葉序:対生、葉質:皮質、花色:赤紫、花弁数:4。

詳細情報

ガリア
ガリア
アオキ
ヒマラヤアオキ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
円錐/複総状花序
花弁の形
4弁花
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
植物園
赤, 紫
開花時期
高さ
300 ~ 500 [cm]
花径
0.5 ~ 0.5

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
キク_img
マンゴー_img
ルリハナガサモドキ_img

ランダムな花

バンダ・サンサイブルー_img
サッカーマム_img
エボルブルス_img
ヒビスクス・アーノッティアヌス_img
オオケタデ_img
セイヨウヒイラギ_img
ワダン_img
エビネ 薩摩紅_img
牡丹'玉天集'_img
エンシクリア・コクレアタ_img
アツモリソウ_img
チューリップ・ブラックヒーロー_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved