カンギク

  • カンギク_img_0
    カンギク @ 清澄白河

基本情報

花名
カンギク
英名
Kangiku
学名
Chrysanthemum indicum var. hibernum
別名
寒菊
原産地
園芸品種
生活型
耐寒性常緑多年草

コメント

カンギクとは

カンギク(寒菊、学名:Chrysanthemum indicum var. hibernum)は、キク科キク属の耐寒性常緑多年草(宿根草)「コギク(小菊、学名:Chrysanthemum indicum)」の園芸品種で、冬咲きのものを指します。12月頃に咲く小菊です。黄色花を咲かせる「春の光」などがあります。

一般名:カンギク(寒菊)、学名:Chrysanthemum indicum var. hibernum、草丈:30~100 cm、開花期:12月~1月、花色:黄、赤、白等。

詳細情報

キク
キク
キク
カンギク
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散房花序
花弁の形
舌状形
葉のタイプ
羽状形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
切り花・生け花鉢花
赤, 黄, 白
開花時期
1月12月
高さ
30 ~ 100 [cm]
花径
1 ~ 3

アクセスランキング(日別)

ネジバナ_img
オウコチョウ_img
アフリカハマユウ_img
クササンタンカ_img

ランダムな花

クワイ_img
バクチノキ_img
チシマギキョウ_img
エランギス ファスツオーサ_img
ザルギク_img
ゲレズノウィア・ヴェルコーサ_img
セイヨウマツムシソウ_img
タイトゴメ_img
カシューナッツ_img
日本桜草 '臥竜梅'_img
ハヤトウリ_img
ユキザサ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved