かぎけん花図鑑

クル・イ

基本情報
花名
クル・イ
英名
Nototrichium sandwicense
学名
Nototrichium sandwicense
別名
Round-leaf Chaff Flower, Kulu'i, Ewa Hinahina, Hawaiʻi rockwort, Nototrichium sandwicense
原産地
ハワイ諸島固有種
生活型
潅木又は小高木
コメント
クル・イ(Kulu'i、学名:Nototrichium sandwicense)は、ハワイ諸島固有種で、ヒユ科ノトトリキウム属の小潅木です。茎先から穂状花序を出し、灰白色の花を咲かせます。葉は銀色です。花や種子はレイに使われます。近年、原産地でも野生の群落を見ることが珍しくなり絶滅危惧種に指定されています。
一般名:クル・イ(Kulu'i)、学名:Nototrichium sandwicense、別名:Hawaiʻi rockwort、Round-leaf Chaff Flower、Ewa Hinahina(エヴァ・ヒナヒナ、ハワイ語)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ナデシコ目ヒユ科ノトトリキウム属クル・イ種、原産地:オアフ島、モロカイ島、マウイ島、ラナイ島などのハワイ諸島固有種、生活環境:低地で珊瑚質の乾燥地域、樹高:2〜30 m、花序:5〜25 cm、花色:灰白色。
詳細情報
ナデシコ
ヒユ
ノトトリキウム
クル・イ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
穂状花序
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
広卵形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
特定の地域
クリーム, 白
開花時期
高さ
200  ~ 3000  [cm]
花径
 ~