バイカウツギ

  • バイカウツギ_img_0
    バイカウツギ @ 木場公園
  • バイカウツギ_img_1
    バイカウツギ @ 京都

基本情報

花名
バイカウツギ
英名
Philadelphus satsumi
学名
Philadelphus satsumi
別名
サツマウツギ, 梅花空木, 薩摩空木
原産地
南東ヨーロッパや小アジア
生活型
落葉低木

コメント

バイカウツギとは

バイカウツギ(梅花空木、学名:Philadelphus satsumi)は、南東ヨーロッパや小アジア原産で、アジサイ科バイカウツギ属の落葉低木です。葉色は緑色や黄色また斑入りのものもあります。 葉縁には鋸歯があります。晩春~初夏に、小枝の先端から集散花序を伸ばし芳香のある梅に似た白花を5から10個咲かせます。花が梅に似たウツギというのが名前の由来です。花弁は4枚の一重咲きの他、園芸品種の八重咲きもあります。

一般名:バイカウツギ(梅花空木)、学名:Philadelphus satsumi、別名:サツマウツギ(薩摩空木)、モックオレンジ(mock orange)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ミズキ目アジサイ科バイカウツギ属、原産地:南東ヨーロッパや小アジア、樹高:100~200 cm、生活型:落葉低木、葉形:卵形、葉序:対生、葉縁:鋸歯、花序:総状集散花序、開花期:5月~6月、花色:白、花径:2~3 cm、花弁数:4、8、雄蕊数:20、花柱:先端4裂、用途:庭木、茶花。

詳細情報

ミズキ
アジサイ
バイカウツギ
バイカウツギ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
集散花序
花弁の形
4弁花
葉のタイプ
卵形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
開花時期
6月7月
高さ
100 ~ 200 [cm]
花径
2 ~ 3

アクセスランキング(日別)

ディエテス・ビコロル_img
トルコギキョウ_img
オウコチョウ_img
ルリハナガサモドキ_img

ランダムな花

アイスランドポピー_img
シオン_img
ジプソフィラ・レペンス_img
キク_img
球根ベゴニア  'オレンジ ラッフルフォーム'_img
ロベリア・ペドゥンクラータ 'カウンティパーク'_img
オキナワハイネズ_img
ジャーマンアイリス_img
イヌゴマ_img
バニラ_img
ハボタン_img
ノトリリオン・トムソニアヌム_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved