シロタエギク

  • シロタエギク_img_0

    シロタエギク @ 清澄白河

  • シロタエギク_img_1

    シロタエギク @ 清澄白河

基本情報

花名
シロタエギク
英名
Senecio cineraria
学名
Senecio cineraria
別名
Dusty miller, ダスティーミラー, セネシオ・シネラリア
原産地
地中海
生活型
耐寒性常緑多年草

コメント

シロタエギク (白妙菊、学名:Senecio cineraria)は、地中海原産で、キク科キオン属の耐寒性常緑多年草です。葉は緑色ですが表面に白毛が密集し銀白色に見えます。観葉植物として、花より深い切れ込みのあるシルバーの葉が鑑賞されます。葉は周年鑑賞できるので、花の少ない秋から冬のベランダ栽培に重宝されます。初夏に花茎が 60 cm 程伸びて、先端から散房花序を出し、黄色いキクのような小花を多数咲かせます。若い苗の葉が美しい為一年草として扱われます。

一般名:シロタエギク(白妙菊) 、学名:Senecio cineraria(セネシオ・シネラリア) 、シノニム:Jacobaea maritima、別名:ダスティーミラー(Dusty miller)、セネシオ・シネラリア(Senecio cineraria)、セネシオ((Senecio) 、分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱キク目キク科キオン属シロタエギク種、原産地:地中海、草丈:10~60 cm、葉形:羽状、葉色:緑ですが羽毛が生え銀色に見える、花色:黄色、葉色:シルバー、開花期:6月~8月、葉の鑑賞期:周年。

詳細情報

キク
キク
キオン
シロタエギク
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散房花序
花弁の形
頭花
葉のタイプ
羽状形
葉の縁
羽状深裂
鑑賞場所
鉢花
開花時期
1月2月3月4月6月7月8月9月10月11月12月
高さ
10 ~ 60 [cm]
花径
1.5 ~ 3

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
テマリソウ_img
モントレーイトスギ_img
ミニバラ 'フォーエバー'_img

ランダムな花

オンブー_img
ピンクバーベイン_img
トクサ_img
オウカンリュウ_img
芍薬 妙高_img
パンジー マキシム マリナ_img
オオバタネツケバナ_img
ミドリサンゴ_img
ハナビシソウ_img
ジャーマンアイリス_img
アサヒカズラ_img
ツルハナナス_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved