エケベリア・セクンダ

  • エケベリア・セクンダ_img_0
    エケベリア・セクンダ @ 筑波実験植物園
  • エケベリア・セクンダ_img_1
    エケベリア・セクンダ @ 筑波実験植物園

基本情報

花名
エケベリア・セクンダ
英名
Echeveria secunda
学名
Echeveria secunda
別名
Echeveria secunda, 七福神, 寿宝
原産地
メキシコ
生活型
常緑多肉性多年草

コメント

エケベリア・セクンダとは

エケベリア・セクンダ(学名:Echeveria secunda)はメキシコ原産で、ベンケイソウ科エケベリア属の常緑多肉性多年草です。青緑色で白粉を帯びた匙形の葉がロゼット状に付きます。葉はバラの花弁のような形で、葉先端に棘状の突起があります。初夏、葉腋から細長い花茎を出し花序に小花を多数咲かせます。小花は壺状で先端が5裂し、外側が濃桃色で、内側と先端が黄色い。

一般名:エケベリア・セクンダ、学名:Echeveria secunda 、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ユキノシタ目ベンケイソウ科エケベリア属、又名:七福神、寿宝、原産地:メキシコ、環境:乾燥地、生活型:常緑多肉性多年草、草丈:7~15cm、ロゼッタ径:10-12cm 葉色:青緑色、葉長:3~6cm、花序:穂状花序、開花期:5月~6月、花色:外側濃桃色で内側と先端は黄色、花径:2cm

詳細情報

ユキノシタ
ベンケイソウ
エケベリア
エケベリア・カンテ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
穂状花序
花弁の形
壺形
葉のタイプ
匙形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
ピンク, 黄
開花時期
5月6月
高さ
7 ~ 15 [cm]
花径
1 ~ 2

アクセスランキング(日別)

ヒメエニシダ_img
オウコチョウ_img
シロザ_img
キバナヨウラク_img

ランダムな花

オオバコチチコグサ_img
カシューナッツ_img
ネモフィラ・メンジージー 'ペニーブラック'_img
エキウム・リコプシス_img
ホルストサンユウカ_img
タブノキ_img
エリンギ_img
カキドオシ_img
コデマリ_img
ソーセージノキ_img
マムシグサ_img
ウコンザクラ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved