アカネムグラ

  • アカネムグラ_img_0

    アカネムグラ @ 礼文島

基本情報

花名
アカネムグラ
英名
Rubia jesoensis
学名
Rubia jesoensis
別名
オオアカネ, 大茜, 茜葎
原産地
日本
生活型
多年草

コメント

アカネムグラ(学名:Rubia jesoensis)は、日本原産でアカネ科の多年草です。夏に、北海道や本州北部の原野や湿原に自生します。直立したやや太い茎に、本葉2枚、托葉2枚の計4枚の葉を輪生状に付けます。葉腋から伸びた複集散花序に、車形花冠で先端が4、5深裂して平開した白い小花を疎らに咲かせます。

一般名:アカネムグラ(茜葎) 、学名:Rubia jesoensis 、別名:オオアカネ(大茜)、生息分布:北海道や本州北部、生活環境:原野や湿原、分類名:植物界被子植物門真正双子葉類リンドウ目アカネ科アカネ属 アカネムグラ種、生活型:多年草 、草丈:40~80 cm、茎:直立し四稜有り、根色:赤い、葉:単葉、葉長:5~8 cm、葉形:披針形/線状披針形で先端が尖る、葉序:輪生、葉柄:短い、葉裏:逆向きの棘有り、花:合弁花、花序形:複集散花序、花冠形:車形で先端が4~5深裂して平開、開花期:6月中旬~7月下旬、花色:白、花径:0.3~0.4 cm、雄蕊数:5、花柱数:2、花の出る場所:葉腋

詳細情報

リンドウ
アカネ
アカネ
アカネムグラ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
複集散花序
花弁の形
車形
葉のタイプ
披針形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
開花時期
6月7月
高さ
40 ~ 80 [cm]
花径
0.3 ~ 0.4

アクセスランキング(日別)

テマリソウ_img
リナリア_img
パンノキ_img
エルサレムセージ_img

ランダムな花

ギンヨウアカシア・プルプレア_img
ハナトウガラシ_img
キントラノオ_img
ヤワタソウ_img
トゲバンレイシ_img
ヒスイカズラ_img
サドワビスケ_img
ディプラデニア_img
アネモネ_img
花菖蒲  ’汐煙’_img
フカノキ_img
スモモ_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved