かぎけん花図鑑

チューリップ・ハウステンボス

基本情報
花名
チューリップ・ハウステンボス
英名
Tulip huis ten bosch
学名
Tulipa cv. huis ten bosch
別名
原産地
オランダの園芸品種
生活型
耐寒性球根植物
コメント
チューリップ・ハウステンボス(学名:Tulipa cv. Huis Ten Bosch)はユリ科チューリップ属の「チューリップ」のオランダの園芸品種で園芸品種です。白とピンクのフリンジ咲きで、白い花弁でフリンジ部分が桃色で開花とつれて桃色部分が広がります。両親は、一重遅咲き品種「ファンシーフリル」と「ヨハン・グーテンベルグ」です。
チューリップの品種を集めたチューリップ図鑑は、右をご参照ください。チューリップ図鑑
品種名:チューリップ・ハウステンボス、学名:Tulipa cv. Huis Ten Bosch、原産地:オランダの園芸品種、分類:チューリップ・フリンジ(FR)、花色:白い花弁の縁がピンクのフリンジ咲き、草丈: 長茎 40~60 cm、開花時期:4月下旬~5月、用途:花壇・鉢植え・切り花。
詳細情報
ユリ
ユリ
チューリップ
チューリップ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
杯形
葉のタイプ
広披針形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
ピンク, 白
開花時期
4月 5月
高さ
40  ~ 60  [cm]
花径
5  ~ 10