ヴェルクレア フェロックス

  • ヴェルクレア フェロックス_img_0

    ヴェルクレア フェロックス @ 京都府立植物園

  • ヴェルクレア フェロックス_img_1

    ヴェルクレア フェロックス @ 京都府立植物園

  • ヴェルクレア フェロックス_img_2

    ヴェルクレア フェロックス @ 京都府立植物園

  • ヴェルクレア フェロックス_img_3

    ヴェルクレア フェロックス @ 京都府立植物園

  • ヴェルクレア フェロックス_img_4

    ヴェルクレア フェロックス @ 京都府立植物園

  • ヴェルクレア フェロックス_img_5

    ヴェルクレア フェロックス @ 京都府立植物園

  • ヴェルクレア フェロックス_img_6

    ヴェルクレア フェロックス @ 京都府立植物園

基本情報

花名
ヴェルクレア フェロックス
英名
Prickly Umbrella
学名
Wercklea ferox
別名
Prickly Umbrella, Wercklea ferox
原産地
コスタリカ
生活型
低木

コメント

ヴェルクレア フェロックス(学名:Wercklea ferox)はコスタリカ原産でアオイ科ヴェルクレア属の低木です。緑色で丸く大きな葉の表には小さな棘が列を成し、葉裏は赤い葉脈が目立ちます。葉腋から出る葉柄及び、花茎とその先端の萼は真っ赤です。赤い萼の上に黄色いハイビスカスに似て花弁の」付き方が巴草の様に卍型の花を咲かせます。英名は葉が棘だらけの傘のようなのでPrickly Umbrella(棘だらけの傘)と言います。属名はコスタリカの植物コレクター カール・ヴェルクレ(Karl Werckle)氏に因みます。全く似ていない植物ですが、トモエソウ(巴草、学名:Hypericum ascyron)は巴型に花を咲かせます。

英名:Prickly Umbrella(プリックリー・アンブレラ)、学名:Wercklea ferox、原産地:コスタリカ、生息地:川岸などの湿地、生活型:低木、樹高:4~5 m、葉柄:赤、葉色:緑、葉脈:赤、葉表:小棘有、葉裏:赤い葉脈、花色:黄、花茎:赤、萼色:赤。

詳細情報

アオイ
アオイ
ヴェルクレア
ヴェルクレア フェロックス
花のタイプ
放射相称花
花の配列
集散花序
花弁の形
漏斗形/トランペット形
葉のタイプ
広楕円形
葉の縁
棘状+鋸歯
鑑賞場所
温室
開花時期
3月
高さ
400 ~ 500 [cm]
花径
5 ~ 10

アクセスランキング(日別)

テマリソウ_img
エゾノキリンソウ_img
サンゴシトウ_img
ユリ・マニサ_img

ランダムな花

シイタケ_img
シロバナエニシダ_img
ワルナスビ_img
プルモナリア オパール_img
シモクレン_img
バイモ_img
ツバキ ダローネガ_img
アジュガ_img
ホワイトスター_img
クリンユキフデ_img
ハナワギク_img
グリーンレタス_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved