かぎけん花図鑑

山紫陽花 '伊豆の華'

基本情報
花名
山紫陽花 '伊豆の華'
英名
Hydorangea Izunohana
学名
Hydrangea serrata cv. izunohana
別名
山紫陽花, 伊豆の華, イズノハナ, ヤマアジサイ, Hydrangea serrata
原産地
日本
生活型
落葉低木
コメント
山紫陽花 伊豆の華(イズノハナ、学名:Hydrangea serrata cv. Izunohana)は、静岡県伊東市八幡野で発見された山紫陽花です。山紫陽花は額紫陽花より樹高が低く花が小型です。本種の花の基本色は青で、細弁の八重の遅咲きです。山紫陽花にしては珍しく、両性花が蕾で落花せず、結実します。花色が変わるので花言葉は「移り気」、または小花が密に固まって咲くので「一家団欒」です。
詳細情報
ミズキ
アジサイ
アジサイ
ヤマアジサイ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
2出集散花序
花弁の形
多弁形
葉のタイプ
卵形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
青, 紫
開花時期
6月 7月
高さ
50  ~ 100  [cm]
花径
2  ~ 3