ドラセナ コンパクタ

  • ドラセナ コンパクタ_img_0
    ドラセナ コンパクタ @ かぎけん

基本情報

花名
ドラセナ コンパクタ
英名
Dracaena deremensis 'Compacta'
学名
Dracaena deremensis 'compacta'
別名
原産地
熱帯アフリカ
生活型
常緑小低木の矮性種

コメント

ドラセナ コンパクタとは

ドラセナ・コンパクタ(Dracaena deremensis 'Compacta')は、熱帯アフリカ原産で、キジカクシ科ドラセナ属の常緑小低木の矮性種です。葉は深緑色で披針形、茎に密集輪生します。樹高が低く、日陰でも育ち、場所を取らないので、テーブルや机上等の隙間でも置くことが出来るコンパクトな観葉植物です。花は殆ど咲かず、咲いても小さな白花でさほど観賞価値はありません。

一般名:ドラセナ・コンパクタ(Dracaena 'Compacta)、学名:Dracaena deremensis 'Compacta'、Dracaena deremensis cv. ”Virens Compacta"、分類名:植物界被子植物門単子葉植物綱キジカクシ目キジカクシ科ドラセナ属、生息分布:熱帯アフリカ、生活型:常緑小低木、樹高:25-35 cm、茎:直立、叶色: 深绿色で光沢有, 葉縁:全缘, 叶形: 長楕円披針形, 叶序:密集輪生、葉長:10~15 cm、葉幅:2~4 cm、花序形:円錐花序、子房:3室,果実:浆果球形。

詳細情報

キジカクシ
キジカクシ
ドラセナ
ドラセナ・コンパクタ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
円錐/複総状花序
花弁の形
ユリ形
葉のタイプ
披針形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
観葉植物
開花時期
高さ
25 ~ 35 [cm]
花径
0.7 ~ 0.8

アクセスランキング(日別)

サクラ_img
オウコチョウ_img
ウマノアシガタ_img
ルリハナガサモドキ_img

ランダムな花

コノテガシワ_img
タチツボスミレ_img
ウォーターポピー_img
ヒメミダレユキ_img
リーガースベゴニア 'バルコス'_img
ノルウェーカエデ プリンストンゴールド_img
キバナアマ_img
ハナモモ_img
ノシラン_img
ナワシロイチゴ_img
花菖蒲 ’奥万里'_img
キュウリグサ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved