ビャクダン

  • ビャクダン_img_0
    ビャクダン @ 西会津

基本情報

花名
ビャクダン
英名
Echinopsis chamaecereus
学名
Echinopsis chamaecereus
別名
Echinopsis chamaecereus, 白檀, エキノプシス・カマエケレウス, ピーナッツ・カクタス, Peanut cactus
原産地
アルゼンチン北西部
生活型
匍匐性常緑草本、

コメント

ビャクダン(白檀、学名:Echinopsis chamaecereus)は、アルゼンチン北西部原産で、サボテン科エキノプシス属の匍匐性常緑多年生草本です。アンデス山脈の乾燥地帯に自生します。多肉植物・サボテンの一種で、薄緑色をした指サイズの茎を密集させてマット状となるサボテンです。紐状または円柱状の茎から白い毛のような棘を多数出します。春~夏に、鮮朱色で直径15 cm程の花を咲かせます。 芳香の良い樹木のビャクダンとは異なります。

一般名:ビャクダン(白檀) 、学名:Echinopsis chamaecereus、シノニム:Chamaecereus silvestrii、Lobivia silvestrii、別名:エキノプシス・カマエケレウス(Echinopsis chamaecereus)、ピーナッツ・カクタス(Peanut cactus)、分類名:植物界被子植物真正双子葉植物ナデシコ目サボテン科エキノプシス属、原産地:アルゼンチン北西部、茎高:10 ~15 cm、茎径:1~1.2 cm、茎長:15 cm、花色:朱赤、花径:4~5 cm、開花期:5月~7月。

詳細情報

ナデシコ
サボテン
エキノプシス
ビャクダン
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
多弁形
葉のタイプ
その他
葉の縁
棘状
鑑賞場所
鉢花観葉植物
開花時期
5月6月7月
高さ
10 ~ 15 [cm]
花径
4 ~ 5

アクセスランキング(日別)

カサブランカ_img
ネジバナ_img
オウコチョウ_img
アフリカハマユウ_img

ランダムな花

アルファルファ_img
ロードデンドロン・アルボレウム_img
カキドオシ_img
ロベリア  'アズーロコンパクト'_img
ベニサラサドウダン_img
シシトウ_img
ナガミヒナゲシ_img
アメリカイワナンテン 'レインボー'_img
アサギリソウ_img
ヒポキシス・コルチシフォリア_img
シャクヤク_img
ワラビ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved