ゴンズイ

  • ゴンズイ_img_0
    ゴンズイ @ 埼玉県こども動物園
  • ゴンズイ_img_1
    ゴンズイ @ 市川市動植物園

基本情報

花名
ゴンズイ
英名
Gonzui
学名
Euscaphis japonica
別名
権翠, Euscaphis japonica, Gonzui, クロクサギ, 黒臭木, クロハゼ
原産地
日本~朝鮮半島、台湾、中国
生活型
落葉広葉小高木

コメント

ゴンズイとは

ゴンズイ(権翠、学名:Euscaphis japonica)は、日本~朝鮮半島、台湾、中国原産で、ミツバウツギ科ゴンズイ属の落葉広葉小高木です。日本の本州、四国、九州の雑木林に自生します。初夏に枝先から円錐花序を伸ばし薄緑色の小花を多数咲かせます。秋になる果実は袋花で、最初は緑色ですが、後に赤くなり、中から黒い種子が飛び出します。果実は、ミッキーマウスノキ(Mickymouse Tree 、学名:Ochna serrulata )の果実と似ています。

別名:クロクサギ(黒臭木)、クロハゼ、原産地:日本~朝鮮半島、台湾、中国、分類名:植物界被子植物真正双子葉類クロッソソマ目ミツバウツギ科ゴンズイ属ゴンズイ種、樹高:3~6 m、葉形:奇数羽状複葉、葉序:対生、葉形:狭卵形、葉縁:鋸歯、両性花、放射相称、花色:薄黄緑色、小花径:0.3-0.4 cm、序形:円錐花序、花序長:15-20 cm、開花期:5月~6月、果実型:袋花、果実色:緑色→赤、種子色:黒、結実期:9月~10月、用途:庭木。

詳細情報

クロッソソマ
ミツバウツギ
ゴンズイ
ゴンズイ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
円錐/複総状花序
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
奇数羽状複葉
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
低山
開花時期
5月6月
高さ
300 ~ 600 [cm]
花径
0.3 ~ 0.4

アクセスランキング(日別)

キダチチョウセンアサガオ_img
カワラナデシコ_img
オウコチョウ_img
ミヤギノハギ_img

ランダムな花

ペンツィア_img
ツバキ シラタマ_img
ツノハシバミ_img
キンキャラ_img
カキノキ_img
クサイチゴ_img
ツボミナ_img
キリシマリンドウ_img
ホオベニエニシダ_img
リカステ キアマ 'ミス コウベ'_img
ビワモドキ_img
リーガースベゴニア 'バルコス'_img

特集一覧

Copyright © 2020 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved