ゴンズイ

Euscaphis japonica

  • ゴンズイ
  • ゴンズイ
  • ゴンズイ
  • ゴンズイ
  • 花名
    ゴンズイ
  • 学名
    Euscaphis japonica
  • 別名権翠, Euscaphis japonica, Gonzui, クロクサギ, 黒臭木, クロハゼ
  • 原産地日本~朝鮮半島、台湾、中国
  • 開花場所庭, 低山
  • 開花期5月, 6月
  • 花言葉一芸に秀でる

ゴンズイとは

ゴンズイ(権翠、学名:Euscaphis japonica)は、日本~朝鮮半島、台湾、中国原産で、ミツバウツギ科ゴンズイ属の落葉広葉小高木です。日本の本州、四国、九州の雑木林に自生します。初夏に枝先から円錐花序を伸ばし薄緑色の小花を多数咲かせます。秋になる果実は袋花で、最初は緑色ですが、後に赤くなり、中から黒い種子が飛び出します。果実は、ミッキーマウスノキ(Mickymouse Tree 、学名:Ochna serrulata )の果実と似ています。

別名:クロクサギ(黒臭木)、クロハゼ、原産地:日本~朝鮮半島、台湾、中国、分類名:植物界被子植物真正双子葉類クロッソソマ目ミツバウツギ科ゴンズイ属ゴンズイ種、樹高:3~6 m、葉形:奇数羽状複葉、葉序:対生、葉形:狭卵形、葉縁:鋸歯、両性花、放射相称、花色:薄黄緑色、小花径:0.3-0.4 cm、序形:円錐花序、花序長:15-20 cm、開花期:5月~6月、果実型:袋花、果実色:緑色→赤、種子色:黒、結実期:9月~10月、用途:庭木。


  • クロッソソマ
  • ミツバウツギ
  • ゴンズイ
  • ゴンズイ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    円錐/複総状花序
  • 花冠
    5弁形
  • 葉形
    奇数羽状複葉
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型落葉広葉小高木
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ300.0 ~ 600.0 cm
  • 花径0.3 ~ 0.4 cm

ランダムな花