エゾオグルマ

  • エゾオグルマ_img_0

    エゾオグルマ @ 北海道(ワッカ原生花園)

  • エゾオグルマ_img_1

    エゾオグルマ @ 北海道(ワッカ原生花園)

  • エゾオグルマ_img_2

    エゾオグルマ @ 北海道(ワッカ原生花園)

  • エゾオグルマ_img_3

    エゾオグルマ @ 北海道(ワッカ原生花園)

  • エゾオグルマ_img_4

    エゾオグルマ @ 北海道(ワッカ原生花園)

基本情報

花名
エゾオグルマ
英名
Senecio pseudoarnica
学名
Senecio pseudoarnica
別名
ハマオグルマ, 蝦夷緒車, 浜緒車
原産地
日本
生活型
多年草

コメント

エゾオグルマ(蝦夷緒車、学名:Senecio pseudoarnica)は、日本原産で、キク科キオン属の多年草です。夏に、北国の海岸の砂浜に自生するダイナミックで野趣溢れる花です。茎は直立し太く逞しく、葉を多数付け、茎先から伸びた散房花序にヒマワリ(向日葵)に似た頭花を多数咲かせます。長楕円形をした葉は肉厚で光沢があり、葉縁に荒い鋸歯があります。葉と茎は毛に覆われていますが、開花前の花も毛で蜘蛛状に覆われています。砂礫の多い海岸の浜に生えるので、ハマオグルマ(浜緒車)とも呼ばれます。

一般名:エゾオグルマ(蝦夷緒車)、学名:Senecio pseudoarnica、分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱キク目キク科キオン属、別名:ハマオグルマ(浜緒車)、
分布地:ロシア、北米、中国大陸、日本では北海道~青森の砂浜から草原、草丈:30~80 cm、茎色:緑、葉形:長楕円形、葉長:12~15 cm、葉幅:5 cm、葉縁:鋸歯有り、花序形:散房花序、花色:黄、頭花径:3~4 cm、開花期:7月~9月。

詳細情報

キク
キク
キオン
エゾオグルマ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散房花序
花弁の形
頭花
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
海岸北海道
開花時期
7月8月9月
高さ
30 ~ 80 [cm]
花径
3 ~ 4

アクセスランキング(日別)

アイスランドポピー_img
ホワイト・バット・フラワー_img
ノウゴウイチゴ_img
ベニバナ_img

ランダムな花

マーガレット・キューティーマイス_img
スパイダーリリー_img
ヤエベニシダレ_img
ツバキ ショウワニシキ_img
ヤブラン_img
ヒトツバタゴ_img
礼文島の高山植物#2_img
ナズナ_img
ボケ_img
アルファルファ_img
ユリ_img
ハチミツソウ_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved