かぎけん花図鑑

ツタバキリカズラ

基本情報
花名
ツタバキリカズラ
英名
Asarina barclaiana
学名
Asarina barclaiana
別名
アサリナ・バークレイアナ, 蔦葉桐葛, Twining snapdragon, 金魚藤, アサリナ, ツルキンギョソウ, バークレアナ
原産地
メキシコ
生活型
常緑蔓性多年生草本
コメント
ツタバキリカズラ(蔦葉桐葛、学名:Asarina barclaiana)はメキシコ原産で、ゴマノハグサ科アサリナ属の常緑蔓性多年生草本です。花はキリ(桐)に似ており、葉はツタ(蔦)やアサガオ(朝顔)に似ています。花色には、ピンク、紫、白があります。
一般名:ツタバキリカズラ(蔦葉桐葛)、学名:Asarina barclaiana、別名:アサリナ、バークレアナ、アサリナ・バークレイアナ、Twining snapdragon、金魚藤(中国語)、ツルキンギョソウ(蔓金魚草)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類シソ目ゴマノハグサ科アサリナ属、原産地:メキシコ、生活型:常緑蔓性多年生草本、蔓長:300~400cm、単葉、葉形:三角形、葉序:互生、花径:2~4cm、花長:4~7cm、花色:桃、紫、青、白、開花期:5月~10月、用途:庭植え、鉢植え、パーゴラ。
詳細情報
シソ
ゴマノハグサ
アサリナ
ツタバキリカズラ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
総状花序
花弁の形
鐘形
葉のタイプ
三角形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
庭 公園 鉢花
ピンク, 青, 紫, 白
開花時期
5月 6月 7月 8月 9月 10月
高さ
300  ~ 400  [cm]
花径
2  ~ 4