サトウカエデ

Acer saccharum

国樹・国旗:カナダ

  • サトウカエデ
  • サトウカエデ
  • サトウカエデ
  • サトウカエデ
  • サトウカエデ
  • サトウカエデ
  • 花名
    サトウカエデ
  • 学名
    Acer saccharum
  • 別名楓, Aceraceae, Maple, Maple tree, Sugar maple, 砂糖楓
  • 原産地カナダとアメリカの北米
  • 開花場所公園
  • 開花期4月, 5月

サトウカエデとは

サトウカエデ(砂糖楓、学名:Acer saccharum)は、北米原産で、ムクロジ科カエデ属の落葉広葉高木です。樹高は20~40mになり、カナダでは、主に樹液からメープルシロップ(Maple syrup)を採るのに植えられます。葉が秋に紅(黄)葉し美しいので、街路樹や公園樹にも使われます。紅葉した葉はカナダ国旗のモチーフとなっています。

一般名:サトウカエデ(砂糖楓)、学名:Acer saccharum、別名:Maple tree(メープル・ツリー)、Sugar maple(シュガーメープル)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ムクロジ目ムクロジ科(←カエデ科)カエデ属サトウカエデ種、生活型:落葉高木、樹高:20~40m、樹皮色:暗灰色、葉形:カナダ国旗(3~5裂掌状)、葉身長:大(7~15cm)、葉色:緑色→紅・黄葉(11月)、葉序:対生、葉縁:鋸歯、花色:黄緑色、開花期:4月~5月、果実型:莢果、結実期:11月、花序形:散房状円錐花序、雌雄同株、花形:鐘型、雄蕊数:8、翼果:2~4cm、用途:樹液ーメープルシロップ、樹木ー街路樹、材ー家具、床材、葉形ーモチーフ。


  • ムクロジ
  • ムクロジ
  • カエデ
  • サトウカエデ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    円錐/複総状花序
  • 花冠
    鐘形
  • 葉形
    掌形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型落葉広葉高木
  • 花の色
  • 葉の色赤 緑
  • 実の色
  • 高さ2000.0 ~ 4000.0 cm
  • 花径0.5 ~ 0.6 cm

ランダムな花