アオキ

Aucuba japonica

  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • アオキ
  • 花名
    アオキ
  • 学名
    Aucuba japonica
  • 別名Japanese Aucuba, 青木
  • 原産地日本
  • 開花場所庭, 低山
  • 開花期3月, 4月
  • 花言葉若く美しく

アオキとは

アオキ(青木、学名:Aucuba japonica)は日本原産でガリア科アオキ属の常緑低木です。一年中葉や枝が青いことから命名されました。春に、褐色または緑色の4弁花を咲かせる雌雄異株です。日陰に強く、北海道~九州の日本中の森林で自生しています。 葉は名前の元になるほど青々とした緑色ですが、黄色い斑入りもあります。 葉形は楕円形で、葉質は硬く厚みがあり光沢があります。葉縁には荒い鋸歯があります。秋から冬に光沢のある楕円形の赤い実を成らせ、翌年春までついています。果実色は赤の他、黄色、白、橙色があります。 葉は緑色が一般ですが、黄色い斑入りのものに アオキ 'サルフレア・マルギナータ(学名:Aucuba japonica 'Sulphrea Marginata')があります。

花言葉は、「若く美しく」です。

一般名:アオキ(青木) 、学名:Aucuba japonica(アウクバ・ジャポニカ) 、別名:ダルマ、Japanese Aucuba(ジャパニーズ・アウクバ) 、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ガリア目ガリア科アオキ属 、原産地:日本、分布:北海道~沖縄までの日本、環境:森林、 生活型:常緑低木、樹高:0.5~4m、株:雌雄異株 。幹色:緑 、葉形:長楕円形/倒卵状楕円形、葉身:20cm、葉質:光沢有、肉質は厚い 葉色:濃緑(表)、淡緑色(裏)、葉縁:荒い鋸歯、葉序:対生、托葉:無、葉柄:有、放射相称・離弁花、花序形:頂生・円錐花序、花の出る場所:葉腋、花径:0.5cm、花色:褐色または緑色、花弁数:4弁花 雄蕊数:4、 開花:3月~4月、果実型:核果、結実期:10月~翌年4月、果実形:楕円形、果実色:赤・黄・白・橙→赤熟、果実径:2cm 。


  • ガリア
  • ガリア
  • アオキ
  • アオキ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    円錐/複総状花序
  • 花冠
    4弁花
  • 葉形
    楕円形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型常緑低木
  • 花の色紫 茶
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ100.0 ~ 200.0 cm
  • 花径0.5 ~ 0.5 cm

ランダムな花