熱帯睡蓮 ミセス・ジョージ C ヒッチコック

Omarana x omarana

熱帯睡蓮

  • 熱帯睡蓮 ミセス・ジョージ C ヒッチコック
  • 熱帯睡蓮 ミセス・ジョージ C ヒッチコック
  • 花名
    熱帯睡蓮 ミセス・ジョージ C ヒッチコック
  • 学名
    Omarana x omarana
  • 別名
  • 原産地園芸品種
  • 開花場所川・池
  • 開花期7月
  • 花言葉甘美

熱帯睡蓮 ミセス・ジョージ C ヒッチコックとは

熱帯睡蓮 ミセス・ジョージ C ヒッチコック(Mrs. George C Hitchcock 、学名:Omarana x Omarana )は、熱帯性、夜咲き、ピンク系、中~大輪の園芸品種です

一般名:熱帯睡蓮 ミセス・ジョージ C ヒッチコック(Mrs. George C Hitchcock 、学名:Omarana x Omarana )、育種者:G H Pring、育種年:1926年、性質:熱帯性、開花時間:夜咲き、品種:園芸品種、花色:ピンク、花の大小:中~大輪、花径:13~18 cm。


  • スイレン
  • スイレン
  • スイレン
  • ネッタイスイレン
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    単頂花序
  • 花冠
    多弁形
  • 葉形
    円形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型熱帯性水連
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 30.0 cm
  • 花径13.0 ~ 18.0 cm

ランダムな花