ヤマフジ

Wisteria brachybotrys

  • ヤマフジ
  • ヤマフジ
  • ヤマフジ
  • ヤマフジ
  • 花名
    ヤマフジ
  • 学名
    Wisteria brachybotrys
  • 別名山藤
  • 原産地日本
  • 開花場所低山, 盆栽
  • 開花期4月, 5月

ヤマフジとは

ヤマフジ(山藤、学名:Wisteria brachybotrys)は、日本固有種でマメ科フジ属の蔓性落葉木本です。西日本の山地に自生します。フジには、このヤマフジ(W. brachybotrys)と、ノダフジ(野田藤、学名:Wisteria floribunda)があります。
ヤマフジ(W. brachybotrys)はノダフジ(W. floribunda)より花序が短く、花は基部や先端が先に咲くというのではなく同時に咲きます。蔓の巻き方が反対で、ノダフジ(W. floribunda)は上から見て右巻き、ヤマフジ(W. brachybotrys)は左巻きです。葉形は複葉で同じですが、小葉数はヤマフジ(W. brachybotrys)は4~6対ですが、ノダフジ(W. floribunda)は5~9対あります。小葉の大きさはヤマフジ(W. brachybotrys)の方が大きい。

一般名:ヤマフジ(山藤、学名:Wisteria brachybotrys、分類名:植物界被子植物真正双子葉類マメ目マメ科フジ属、原産地:日本、生活型:蔓性落葉木本、蔓長:3~10 m、花色:紫、花序長(花房長):15~20 cm、花径:1~3cm、開花期:4月~5月、用途:鉢植え、スタンダード仕立て。


  • マメ
  • マメ
  • フジ
  • ヤマフジ
  • 花のタイプ
    左右相称花
  • 花序
    頭状花序
  • 花冠
    蝶形
  • 葉形
    3出複葉
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型蔓性落葉木本
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ300.0 ~ 1000.0 cm
  • 花径1.0 ~ 3.0 cm

ランダムな花