2月27日 梅24.梅 佐橋紅

花日記 2022年2月27日 梅シリーズ24.梅 橋紅(ウメ "サバシコウ")

梅 佐橋紅(ウメ "サバシコウ"、学名:Prunus mume 'Sabashikou')は、バラ科サクラ属の落葉小高木「ウメ(梅 、学名︰Prunus mume)」の栽培品種です。花梅ー緋梅系-紅梅性、2月上旬から3月中旬に、一重で明るい紅色で丸い花弁、中輪(花径2~2.5cm)、雄蕊は長く、黄色い葯が目立つ花を平開して咲かせます。花は一重咲きですが、雄蕊が花弁状に変化した「旗弁」が何枚も花に表れて、半八重や八重のように見えるものもあります。

●梅 佐橋紅(ウメ "サバシコウ"、学名:Prunus mume 'Sabashikou'):花梅ー緋梅系-紅梅性、花色:濃紅色、花径:中輪、開花期:2月上旬から3月中旬。

一般名:梅(ウメ)、学名:Prunus mume、分類名:植物界被子植物真正双子葉類バラ目バラ科サクラ属、樹高:3~6 m、生活型:落葉小高木、葉形:卵形、葉序:互生、葉縁:鋸歯、開花期:2月~4月、花色:濃紅色、花径:~1.5cm(小輪)、1.5~2(中小輪)、2~2.5(中輪)、2.5~3(中大輪)、3~4 cm(大輪)、花弁:一重、八重、用途:観梅、果実収穫(実梅の場合)、盆栽。

写真:小石川植物園で、2022年2月26日、柳下瑞穂撮影。

  • 梅花 ’佐橋紅’
  • 梅花 ’佐橋紅’
  • 梅花 ’佐橋紅’
  • 梅花 ’佐橋紅’
  • 梅花 ’佐橋紅’
  • 梅花 ’佐橋紅’
  • 梅花 ’佐橋紅’
  • 梅花 ’佐橋紅’

其他文章