世界の国花 ブルネイ・ダルサラーム国 Brunei Darussalam


世界の国花 ブルネイ・ダルサラーム国 Brunei Darussalam BN
かぎけん花図鑑花日記2022年10月30日


ブルネイ・ダルサラーム国 Brunei Darussalam BN

ブルネイ・ダルサラーム国 (日本語)、Brunei Darussalam(English)、文莱达鲁萨兰国 (中国語)、BN (2文字コード)
国旗のベース地の黄色はスルタンを、白黒の太い斜め帯は二人の宰相を意味します。中央の赤いマークは国章で、上から、旗→傘→翼(公正と平穏)→三日月(イスラム教の象徴)→台座に記載の文字「神の加護のもと善良なる者は栄えん。平穏なる町ブルネイ」→左右の手(政府の象徴)。


ブルネイ・ダルサラーム国の国花はカンボク ビワモドキ


ディレニア・スッフルティコサ(学名 :Dillenia suffruticosa)は、和名で「カンボク ビワモドキ」と呼ばれる、マレーシア、シンガポール、インドネシア原産で、ビワモドキ科ビワモドキ属の常緑灌木です。ブルネイ・ダルサラーム国の国花です花写真が無いので、有紀@kagikenにイラストを描いて貰いました。

■関連ページ
特集 世界の国花

  • ディレニア・スッフルティコサ|ブルネイ・ダルサラーム国の国花
  • ディレニア・スッフルティコサ

他の記事