かぎけん花図鑑

ムラサキツユクサ

基本情報
花名
ムラサキツユクサ
英名
Common-spider-wort
学名
Tradescantia ohiensis
別名
コモンスパイダーウォート, 紫露草, Common-spider-wort, Blue Jacket
原産地
北米
生活型
耐寒性常緑多年草
コメント
ムラサキツユクサ(紫露草、学名:Tradescantia ohiensis)は、北米原産で、ツユクサ科ムラサキツユクサ属の耐寒性常緑多年草です。花茎先端から集散花序を伸ばし、紫色の花を咲かせます。花は朝咲いて、午後に萎む一日花です。花の感じは洋風庭園というより、寧ろ和風庭園の方が似合います。ツユクサ(紫露草、学名:Commelina communis)と似ていますが、それより花や葉が大きいです。
一般名:ムラサキツユクサ(紫露草)、学名:Tradescantia ohiensis、別名:コモンスパイダーウォート(Common-spider-wort)、分類名:植物界被子植物単子葉類ツユクサ目ツユクサ科ムラサキツユクサ属、原産地:北米、草丈:40〜80cm、開花期:4月〜8月、花径:2〜3cm、花色:青・紫・赤紫・白・桃。
詳細情報
ツユクサ
ツユクサ
ムラサキツユクサ
ムラサキツユクサ
花のタイプ
左右相称花
花の配列
集散花序
花弁の形
3弁花
葉のタイプ
披針形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
開花時期
4月 5月 6月 7月 8月
高さ
40  ~ 80  [cm]
花径
2  ~ 3