フィカス・キアティスティプラ

  • フィカス・キアティスティプラ_img_0
    フィカス・キアティスティプラ @ 千代田区内
  • フィカス・キアティスティプラ_img_1
    フィカス・キアティスティプラ @ 千代田区内
  • フィカス・キアティスティプラ_img_2
    フィカス・キアティスティプラ @ 千代田区内

基本情報

花名
フィカス・キアティスティプラ
英名
Ficus cyathistipula
学名
Ficus cyathistipula
別名
ファイカス, African fig tree, Ficus cyathistipula, 革葉榕, キアティスティプラ, cyathistipula
原産地
南アフリカ
生活型
非耐寒性常緑中高木

コメント

フィカス・キアティスティプラとは

フィカス・キアティスティプラ(学名:Ficus cyathistipula)は、南アフリカ原産でクワ科イチジク属の非耐寒性常緑中高木です。樹姿はインドゴムノキに似ていますが、葉はより小さく細い品種です。葉表は濃緑色、葉裏は薄緑色です。イチジクの仲間なので隠頭花序に花が咲き(花は果実の中で咲くので外からは見えません)、花後にイチジクに似た小さな果実がなります。フィカス属の仲間には、フィカス・バリエガタ(学名:Ficus variegata)などがあり、代表品種はイチジク(無花果)です。

一般名:フィカス・キアティスティプラ(Ficus cyathistipula)、学名:Ficus cyathistipula 、別名:African fig tree、フィカス・キアティスティプラ、革葉榕, 分類名:植物界被子植物真正双子葉植物綱バラ目クワ科イチジク属、原産地:南アフリカ、樹高:~5 m、樹形:8~10 cm、樹皮:濃茶色、単葉、葉色:濃緑(表)、黄緑(裏)、葉質:厚く光沢有、葉序:互生、葉長:15~20 cm、葉幅:5~8 cm、葉形:倒卵形、花序:隠頭花序、開花期:月~6月、結実期:7月~10月、用途:観賞用、特記:無花果の仲間。

詳細情報

バラ
クワ
イチジク
フィカス・キアティス
花のタイプ
その他
花の配列
イチジク型花序
花弁の形
無し
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
開花時期
5月6月
高さ
200 ~ 500 [cm]
花径
0.5 ~ 0.5

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
サンタンカ_img
オウコチョウ_img
キバナヨウラク_img

ランダムな花

メタセコイア_img
クレイソセントロン メリリアナム_img
コシノヒガンザクラ_img
変化朝顔 曜白大輪 '富士の空'_img
ステファニア・ベノサ_img
フトイ_img
ゲラニウムマクロリズム_img
サザンカ_img
バラ  'ラジオ タイムズ'_img
レブンキンバイソウ_img
ヒオウギ_img
シンビジウム_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved