かぎけん花図鑑

ワイルドストロベリー

基本情報
花名
ワイルドストロベリー
英名
Wild Strawberry
学名
Fragaria vesca
別名
エゾヘビイチゴ, 蝦夷蛇苺, wild strawberry
原産地
北半球
生活型
多年草
コメント
ワイルドストロベリー (Wild strawberry、学名:Fragaria vesca)は、北半球に自生するバラ科キイチゴ属の多年草です。オランダイチゴの原種の一つです。日本では北海道で野生化したノイチゴ(野苺)なので、エゾヘビイチゴ(蝦夷蛇苺)と呼ばれます。茎の付け根からライナーを伸ばしその先に子株をつけ繁殖します。食用となるイチゴ状の果実をつけます。
一般名:ワイルドストロベリー(Wild strawberry)、学名:Fragaria vesca、分類名:植物界被子植物門真正双子葉類バラ目バラ科キイチゴ属エゾヘビイチゴ種、別名:エゾヘビイチゴ(蝦夷蛇苺)、ノイチゴ(野苺),Woodland strawberry, Alpine strawberry、原産地:北半球、草丈:3~15cm、葉色:緑で秋に紅葉、葉形:3出複葉(卵形で3裂)、葉縁:鋸歯有、葉序:互生、花序径:散形花序、花色:白、花弁数:5、花径:1.5~2cm、果実型:痩果、果実色:赤、収穫期:3月から10月、用途:果実
詳細情報
バラ
バラ
キイチゴ
エゾヘビイチゴ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散形花序/傘形
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
3出複葉
葉の縁
歯状
鑑賞場所
野原・畦道
緑, 白
開花時期
4月 5月
高さ
3  ~ 15  [cm]
花径
1.5  ~ 2