かぎけん花図鑑

マーガレット・キューティーマイス

基本情報
花名
マーガレット・キューティーマイス
英名
Argyranthemum frutescens 'Cutie mise'
学名
Argyranthemum frutescens 'cutie mise'
別名
Marguerite 'Cutie mise', Marguerite, マーガレット, Argyranthemum frutescens
原産地
園芸品種、(原種のマーガレットはカナリア諸島産)
生活型
半耐寒性多年草
コメント
マーガレット・キューティーマイス(Marguerite 'Cutie mise'、学名:Argyranthemum frutescens 'Cutie mise')は、キク科モクシュンギク属の半耐寒性多年草「マーガレット(Marguerite)の園芸種の一つです。静岡県伊豆農業研究センターが交雑育種して作った鉢物や花壇用の矮性品種です。花は桃色の丁子咲きです。開花期間が非常に長く。9月下旬~翌年6月まで咲きます。
一般名:マーガレット・キューティーマイス(Marguerite 'Cutie mise')、学名:Argyranthemum frutescens 'Cutie mise'(アルギランセマム・フルテッセンス)、モクシュンギク・キューティーマイス(木春菊 'Cutie mise')、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キク目キク科モクシュンギク属マーガレット・キューティーマイス種、原産地:伊豆の園芸品種、原種のマーガレットはカナリア諸島、生活型:半耐寒性多年草、草丈:30-40 cm、葉形:羽状複葉、葉縁:全縁、葉序:互生、花序:単頂花序、花冠:頭花、小花:中央に管状花、周囲を舌状花が取り囲む、開花期:9月~翌年6月、花色:桃、花茎:細長い、花径:3~3.5 cm、果実型:痩果。
詳細情報
キク
キク
モクシュンギク
マーガレット・キューティーマイス
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
頭花
葉のタイプ
羽状複葉
葉の縁
全縁
鑑賞場所
庭 鉢花
ピンク
開花時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 9月 10月 11月
高さ
30  ~ 40  [cm]
花径
3  ~ 3.5