シロバナオダマキ

  • シロバナオダマキ_img_0

    シロバナオダマキ @ 日光植物園

基本情報

花名
シロバナオダマキ
英名
Cylovanaodamaki
学名
Aquilegia flabellata form. alba
別名
白花苧環
原産地
栽培品種
生活型
耐寒性常緑多年草

コメント

シロバナオダマキ(学名:Aquilegia flabellata)は、オダマキ(学名:Aquilegia flabellata )の栽培品種で、花色が白いものです。

一般名:シロバナオダマキ白花苧環
学名:Aquilegia flabellata form. alba
別名:アキレギア(Aquilegia)、イトクリ(糸繰)、Columbine
分類名:植物界被子植物真正双子葉類キンポウゲ目キンポウゲ科オダマキ
原産地:栽培品種
生活型:耐寒性常緑多年草 
草丈:20〜30cm
葉形:2回3出複葉 小葉葉縁:歯牙 
両性花 花序形:単頂花序 花冠:かぶと状・有距形(花弁の基部から距が伸びる) 開花期:4〜6月 花色:白 花径:2〜3cm
果実タイプ:集合袋果 
備考:虫媒花、全草有毒

詳細情報

キンポウゲ
キンポウゲ
オダマキ
シロバナオダマキ
花のタイプ
左右相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
かぶと状/有距形
葉のタイプ
2回3出羽状複葉
葉の縁
歯状
鑑賞場所
開花時期
4月5月6月
高さ
20 ~ 30 [cm]
花径
2 ~ 3

アクセスランキング(日別)

アンスリウム_img
テマリソウ_img
ホウセンカ_img
ユキモチソウ_img

ランダムな花

キヌタソウ_img
オオナルコユリ_img
ヘレボルス・オリエンタリス_img
ヒゴタイ_img
フユシラズ_img
ジュウニヒトエ_img
コマツオトメ_img
チダケサシ_img
リアトリス_img
オオバナノエンレイソウ_img
サンショウバラ_img
ユーフォルビア・ミルシニテス _img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved