シャゼンムラサキ

  • シャゼンムラサキ_img_0
    シャゼンムラサキ @ 京都府立植物園
  • シャゼンムラサキ_img_1
    シャゼンムラサキ @ 京都府立植物園

基本情報

花名
シャゼンムラサキ
英名
Echium plantagineum
学名
Echium plantagineum
別名
エキウム・プランタギネウム, エキウム・リコプシス, Echium lycopsis, Viper's bugloss, Paterson's curse, Purple Viper's Bugloss, 車前紫
原産地
欧州、イギリス
生活型
一年草

コメント

シャゼンムラサキとは

シャゼンムラサキ(車前紫、学名:Echium plantagineum )は、 欧州原産で、ムラサキ科シャゼンムラサキ属の一年草です。オーストラリアでは侵入雑草とされます。草全体に白毛が生えており、葉は披針形です。春に紫色でベル型の小花を咲かせます。花名はシャゼンソウ(車前草)と同様に道端に生えることに拠ります。 茎葉にアルカロイドを含み馬などの家畜には有毒です。本草は、エキウム・リコプシス(学名:Echium lycopsis)と同じ植物とされます。

一般名:シャゼンムラサキ(車前紫) 、学名:Echium plantagineum、別名:エキウム・プランタギネウム(Echium plantagineum )、エキウム・リコプシス(Echium lycopsis)。

詳細情報

ムラサキ
ムラサキ
シャゼンムラサキ
シャゼンムラサキ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
さそり型花序
花弁の形
鐘形
葉のタイプ
披針形
葉の縁
波状
鑑賞場所
園芸品種
開花時期
4月5月
高さ
20 ~ 60 [cm]
花径
1.5 ~ 2

アクセスランキング(日別)

アマリリス_img
サンタンカ_img
トルコギキョウ_img
ネジバナ_img

ランダムな花

シンビジューム サラジーン ’アイスキャスケード’_img
ルピナス・テキセンシス 'ブルーボネット'_img
クロマメ_img
トルコギキョウ 'ミラマリーン' _img
ツバキ オキノイシ_img
アッケシソウ_img
ビャクダン_img
セキヤノアキチョウジ_img
球根ベゴニア ボリビエンシス_img
パンダマメ_img
ブドウ_img
レオノチス_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved