シャゼンムラサキ

Echium plantagineum

  • シャゼンムラサキ
  • シャゼンムラサキ
  • シャゼンムラサキ
  • シャゼンムラサキ
  • 花名
    シャゼンムラサキ
  • 学名
    Echium plantagineum
  • 別名エキウム・プランタギネウム, エキウム・リコプシス, Echium lycopsis, Viper's bugloss, Paterson's curse, Purple Viper's Bugloss, 車前紫
  • 原産地欧州、イギリス
  • 開花場所園芸品種
  • 開花期4月, 5月

シャゼンムラサキとは

シャゼンムラサキ(車前紫、学名:Echium plantagineum )は、 欧州原産で、ムラサキ科シャゼンムラサキ属の一年草です。オーストラリアでは侵入雑草とされます。草全体に白毛が生えており、葉は披針形です。春に紫色でベル型の小花を咲かせます。花名はシャゼンソウ(車前草)と同様に道端に生えることに拠ります。 茎葉にアルカロイドを含み馬などの家畜には有毒です。本草は、エキウム・リコプシス(学名:Echium lycopsis)と同じ植物とされます。

一般名:シャゼンムラサキ(車前紫) 、学名:Echium plantagineum、別名:エキウム・プランタギネウム(Echium plantagineum )、エキウム・リコプシス(Echium lycopsis)。


  • ムラサキ
  • ムラサキ
  • シャゼンムラサキ
  • シャゼンムラサキ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    さそり型花序
  • 花冠
    鐘形
  • 葉形
    披針形
  • 葉縁
    波状
  • 生活型一年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 60.0 cm
  • 花径1.5 ~ 2.0 cm

ランダムな花