かぎけん花図鑑

セルリアカルメン

基本情報
花名
セルリアカルメン
英名
Serruria 'Carmen'
学名
Serruria florida x serruria rosea
別名
Serruria , Serruria florida
原産地
園芸品種(南アフリカケープ地方原産)
生活型
常緑低木
コメント
セルリア・カルメン(Serruria 'Calmen'、学名:Serruria florida x Serruria rosea)は、ヤマモガシ科セルリア属の常緑低木で、南アフリカケープ地方原産、豪州で育種された園芸品種です。セルリア・フロリダとセルリア・ロセアの種間交雑種です。カルメンは濃桃色の花のように見える総苞が鮮やかです。花弁は総苞の中心にある綿毛状のものです。ブライダルフラワーとして使用され、日本へは豪州から切り花で入荷します。
一般名:セルリア・カルメン(Serruria 'Calmen')、学名:Serruria florida x Serruria rosea、別名:ジョーイ・セルリア、Blushing bride、ブラッシィングブライド、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ヤマモガシ目ヤマモガシ科セルリア属、生活型:常緑低木、葉形:羽状複葉、小葉形:線形、両生花、花形:花のように見えるのは総苞で、花弁は中心部にある筒状のもの、 開花期:4月から6月、用途:ブライダルブーケ、フラワーアレンジメント、鉢植。
詳細情報
ヤマモガシ
ヤマモガシ
セルリア
セルリア・カルメン
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散形花序/傘形
花弁の形
その他
葉のタイプ
羽状複葉
葉の縁
波状
鑑賞場所
植物園 海外
ピンク
開花時期
4月 5月 6月
高さ
30  ~ 50  [cm]
花径
5  ~ 5