ミヤコワスレ

  • ミヤコワスレ_img_0
    ミヤコワスレ @ プラザ元加賀
  • ミヤコワスレ_img_1
    ミヤコワスレ @ プラザ元加賀
  • ミヤコワスレ_img_2
    ミヤコワスレ @ プラザ元加賀
  • ミヤコワスレ_img_3
    ミヤコワスレ @ プラザ元加賀
  • ミヤコワスレ_img_4
    ミヤコワスレ @ プラザ元加賀
  • ミヤコワスレ_img_5
    ミヤコワスレ @ プラザ元加賀
  • ミヤコワスレ_img_6
    ミヤコワスレ @ プラザ元加賀
  • ミヤコワスレ_img_7
    ミヤコワスレ @ プラザ元加賀
  • ミヤコワスレ_img_8
    ミヤコワスレ @ プラザ元加賀

基本情報

花名
ミヤコワスレ
英名
Miyakowasure
学名
Aster savatieri cv. miyakowasure
別名
都忘れ, Miyakowasure, 野春菊, 東菊, Miyakowasure
原産地
園芸品種(日本)
生活型
耐寒性多年草

コメント

ミヤコワスレとは

ミヤコワスレ(都忘れ、学名:Aster savatieri cv. Miyakowasure)はキク科シオン属の耐寒性多年草です。春に紫色の小花を咲かせるミヤマヨメナ(深山嫁菜学名:Aster savatieri)の園芸品種です。江戸時代から品種改良が行なわれて来ました。花色は基準色の青紫の他、紫や、薄紫、白、桃、赤紫、紅色など豊富です。葉は濃緑色で細長く縁がギザギザしています。半日影で水捌けの良い土を好みます。都忘れという花名は、承久の乱で敗れ島流しにされた後鳥羽上皇の息子「順徳天皇」が庭の小花を眺め「いかにして契りおけん白菊を都忘れと名づけくるも憂し」と謳ったことに拠ります。だから花言葉には「しばしの別れ」などのように分かれに関する意味合いがあります。

ミヤコワスレの情報


一般名:ミヤコワスレ(都忘れ)、学名:Aster savatieri cv. Miyakowasure、別名:Miyakowasure、ノシュンギク(野春菊)、アズマギク(東菊)、
分類名:植物界被子植物門双子葉植物網キク目キク科ミヤマヨメナ属、原産地:日本、草丈:15~20 cm(矮小種)、30~40 cm(高性種)、花色:青紫・紫・薄紫、白・桃・赤紫・紅、花径:3~4 cm、開花期:4月~6月。

詳細情報

キク
キク
シオン
ミヤマヨメナ変種ミヤコワスレ
花言葉
しばしの別れ / Farewell for a while (03月11日, 06月23日, 08月01日)
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
頭花
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
園芸品種
赤, ピンク, 青, 紫, 白
開花時期
4月5月6月
高さ
15 ~ 40 [cm]
花径
3 ~ 4

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
サンタンカ_img
ハルシャギク_img
キバナヨウラク_img

ランダムな花

アベリア_img
フィカス・キアティスティプラ_img
ベニバナトキワマンサク_img
カラスバヒメリュウキンカ_img
イワオモダカ_img
菊 彩胡の時雨_img
ペラペラヨメナ_img
ミスミソウ_img
シマナンヨウスギ_img
ハンショウヅル_img
ウェデリア_img
チューリップ・ホワイトパーロット_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved