カエンカズラ

  • カエンカズラ_img_0

    カエンカズラ @ マウイ島

基本情報

花名
カエンカズラ
英名
Orange trumpet vine
学名
Pyrostegia venusta
別名
ピロステギア・ベヌスタ, Pyrostegia venusta, Orange trumpet vine, ピロステギア・ウェヌスタ, カエンカズラ, 火焔葛, フレーミングトランペット , flamevine
原産地
ブラジル
生活型
蔓性常緑低木

コメント

カエンカズラ(火焔葛、学名:Pyrostegia venusta)は、ブラジル原産で、ノウゼンカズラ科ピロステギア属の常緑蔓性低木です。英名は、「オレンジ・トランペット・バイン(Orange trumpet vine)」と呼ばれます。vineは英語で「蔓」を意味し、橙色の細長い筒状花がトランペット状をしていることに因ります。小花は枝に10数個ずつ束生して付きます。学名の「ピロステギア・ベヌスタ(Pyrostegia venusta)」でも呼ばれます。花言葉は、「雄大」。

一般名:カエンカズラ(火焔葛) 、学名:Pyrostegia venusta 、別名:オレンジ・トランペット・バイン(Orange trumpet vine)、flamevine、ピロステギア・ベヌスタ(Pyrostegia venusta)、ピロステギア・ウェヌスタ、フレーミングトランペット 、分類名:植物界被子植物真正双子葉類シソ目ノウゼンカズラ科ピロステギア属カエンカズラ種 、原産地:ブラジル 、生活型:常緑蔓性低木、花序形:散形花序、花色:橙、赤、花形:長い筒状で先端が5裂し反り返る、開花期:12月~3月。

詳細情報

シソ
ノウゼンカズラ
ピロステギア
カエンカズラ
花言葉
雄大 / Male (03月14日)
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散形花序/傘形
花弁の形
漏斗形/トランペット形
葉のタイプ
奇数羽状複葉
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
温室(亜)熱帯地域
赤, 橙
開花時期
1月2月3月12月
高さ
300 ~ 1000 [cm]
花径
6 ~ 7

アクセスランキング(日別)

ユウゲショウ_img
オキザリス ・トライアングラリス_img
ナゴラン_img
ニオイバンマツリ_img

ランダムな花

ツバキ ヤマトベニ_img
マニラヤシ_img
ネズミモチ_img
エンセファラータス・トランスベノーサス _img
ナガミヒナゲシ_img
ウワバミソウ_img
ウンカリナ・グランディディエリ_img
アリサンヒメバラン_img
オオムギ_img
オドンチオダ・マリー・ノエル‘ベラノ'_img
センニンソウ_img
クレオメ_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved