ツバキ ゲッカビジン

ツバキ園芸品種

  • ツバキ ゲッカビジン_img_0
    ツバキ ゲッカビジン @ 伊豆大島

基本情報

花名
ツバキ ゲッカビジン
英名
Camellia Gekkabijin
学名
Camellia japonica cv. gekkabijin
別名
原産地
日本
生活型
常緑小高木

コメント

ツバキ ゲッカビジンとは

ツバキ ゲッカビジン(椿 月下美人、Gekkabijin、学名:Camellia japonica cv. Gekkabijin)は、「紅妙蓮寺(Beni-Myorenji)」を勾配したツバキ園芸品種の一種です。11月~翌年3月までの期間咲いています。月下美人というと一夜限りの白花を咲かせるサボテンを思い浮かべますが、本種は赤い花で長期間咲き続けます。

ツバキ ゲッカビジン(椿 月下美人、Gekkabijin)、学名:Camellia japonica cv. Gekkabijin、ツバキ園芸品種、濃紅色地白斑入り、中輪(花径:7~9cm)、一重の椀咲き又は盃咲き、肉厚、開花期間:11月~3月

詳細情報

ツツジ
ツバキ
ツバキ
ツバキ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
バラ形
葉のタイプ
倒卵形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
植物園公園園芸品種
開花時期
1月2月3月11月12月
高さ
500 ~ 1000 [cm]
花径
7 ~ 9

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
サンタンカ_img
ハルシャギク_img
キバナヨウラク_img

ランダムな花

セリンセ・マヨール_img
オカヒジキ_img
セッコウボク_img
椿 '花車'_img
コリダリス・ルテア_img
ゲラニウムマクロリズム_img
コリウス_img
オドンチオダ・マリー・ノエル‘ベラノ'_img
ツバキ タマピーコック_img
ツバキ イワネシボリ_img
ツルラン_img
アキカラマツ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved