タマノカンアオイ

  • タマノカンアオイ_img_0
    タマノカンアオイ @ 京都府立植物園

基本情報

花名
タマノカンアオイ
英名
Tamano kan-aoi
学名
Heterotropa muramatsui var. tamaensis
別名
原産地
関東地方西南部
生活型
常緑多年草

コメント

タマノカンアオイとは

タマノカンアオイ(多摩の寒葵、学名:Asarum tamaense)とは、多摩丘陵で初めて確認されたカンアオイの一品種です。ウマノスズクサ科カンアオイ属常緑多年草。アマギカンアオイの変種とされます。

一般名:タマノカンアオイ(多摩の寒葵)、学名:Asarum tamaense、Heterotropa muramatsui var. tamaensis、原産地:関東地方西南部、草丈:10cm、葉色:緑、葉質:光沢有、葉柄:長い、葉形:卵円形~広楕円形、葉長:5~13 cm、葉幅:5-13 cm、花色(萼片色):暗褐色、萼径:2-3 cm、萼形:筒型、開花期:3月~4月 。

詳細情報

コショウ
ウマノスズクサ
カンアオイ
タマノカンアオイ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
筒形
葉のタイプ
広楕円形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
開花時期
3月4月
高さ
10 ~ 10 [cm]
花径
2 ~ 3

アクセスランキング(日別)

シャコバサボテン_img
ウナズキヒメフヨウ_img
ピンクッション_img
シュゼンジカンザクラ_img

ランダムな花

サイコトリア・ペピギアナ_img
ツユクサ_img
セロジネ・ムーレアナ_img
ツバキ モモジノヒグレ_img
ウシノシタ_img
パニカム・スモークグラス_img
ドウダンツツジ_img
ピンクジンジャー_img
ウンリュウヤナギ_img
ノニ_img
セイヨウトチノキ_img
パフィオペディルム・ロスチャイディアナム_img

特集一覧

Copyright © 2020 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved