かぎけん花図鑑

ヒメフウロ

基本情報
花名
ヒメフウロ
英名
Geranium robertianum
学名
Geranium robertianum
別名
姫風露
原産地
北半球の温帯域
生活型
一年草または越年草
コメント
ヒメフウロ(姫風露、学名:Geranium robertianum)は、北半球の温帯域原産で、フウロソウ科フウロソウ属の一年草または越年草です。日本の本州や四国の一部に自生します。葉茎に微毛が有り、茎は赤い。
一般名:ヒメフウロ(姫風露)、学名:Geranium robertianum、別名:シオヤキソウ(塩焼草)、草丈:40 cm、葉身長:5 cm、葉:互生、葉形:掌状に3深裂し小葉はさらに羽状に深裂、花弁数:5、花径:1~2 cm、花色:ピンクで2本濃赤色の筋がある、開花期:5月~8月、柱頭:5裂。
詳細情報
フウロソウ
フウロソウ
フウロソウ
アメリカフウロ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散形花序/傘形
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
掌形
葉の縁
羽状深裂
鑑賞場所
野原・畦道
ピンク
開花時期
5月 6月 7月 8月
高さ
40  ~ 40  [cm]
花径
1  ~ 2