リューカデンドロン・プラティスター

松ぼっくりみたいな実

  • リューカデンドロン・プラティスター_img_0
    リューカデンドロン・プラティスター @ 自宅

基本情報

花名
リューカデンドロン・プラティスター
英名
Leucadendron platystar
学名
Leucadendron platyspermum
別名
Leucadendron, リューカデンドロン, レウカデンドロン, プラティスター, レウカデンドロン, Plateseed Conebush, Platty, Platy, Platystar, Leucadendron platystar
原産地
南アフリカ
生活型
常緑低木

コメント

リューカデンドロン・プラティスターとは

リューカデンドロン・プラティスター(学名:Leucadendron platyspermum)は、南アフリカ原産で、ヤマモガシ科リューカデンドロン属の常緑低木です。松ぼっくりに似た傘状の花(果実)を付けます。属名の「Leucadendron」はラテン語で、「Leuca(リューカ、白い)」+「dendron(デンドロン、木)」と言う意味で、同属の中に銀葉のものもあります。花言葉は「閉じた心を開いて」。

一般名:リューカデンドロン・プラティスター、学名:Leucadendron platyspermum、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ヤマモガシ目ヤマモガシ科リューカデンドロン属、又名:Plateseed Conebush、プラティスター(Platystar)、Platty、Platy、原産地:南アフリカ、樹高:1~2 m、葉形:卵形~針状、葉長:7 cm、葉幅:1.3 cm、雌雄異株、単叶、葉序:互生、開花期:5月~8月、花色:黄緑、コーン横幅:4 cm、コーン縦長:5 cm、コーン色:緑→茶色、花言葉:閉じた心を開いて、用途:切り花、フラワーアレンジメント、ドライフラワー。

詳細情報

ヤマモガシ
ヤマモガシ
リューカデンドロン
リューカデンドロン 'プラティスター'
花のタイプ
左右相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
頭花
葉のタイプ
針形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
切り花・生け花
開花時期
5月6月7月8月
高さ
100 ~ 200 [cm]
花径
10 ~ 15

アクセスランキング(日別)

サクラ_img
オウコチョウ_img
ウマノアシガタ_img
ルリハナガサモドキ_img

ランダムな花

シラユキゲシ_img
ミヤマアズマギク_img
リョクトウ_img
ミヤコグサ_img
シラタマノキ_img
ハエマンサス_img
ホソバルリソウ_img
パンジー ビーズ ビーコン_img
マカデミア_img
オクトパス・ツリー_img
パンジー マキシム マリナ_img
イワヒトデ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved