ウンカリナ・グランディディエリ

  • ウンカリナ・グランディディエリ_img_0

    ウンカリナ・グランディディエリ @ 市川市動植物園

  • ウンカリナ・グランディディエリ_img_1

    ウンカリナ・グランディディエリ @ 市川市動植物園

  • ウンカリナ・グランディディエリ_img_2

    ウンカリナ・グランディディエリ @ 市川市動植物園

基本情報

花名
ウンカリナ・グランディディエリ
英名
Succulent Sesame
学名
Uncarina grandidieri
別名
シャンプーの木, Uncarina, Uncarina grandidieri, ライオン殺しの木, Succulent Sesame, ウンカリナ
原産地
マダガスカル 
生活型
落葉小高木

コメント

ウンカリナ・グランディディエリ(学名:Uncarina grandidieri)はマダガスカルの砂漠地帯に自生するゴマ科ウンカリナ属の落葉小高木です。黄色い筒状花の先端が5裂し、喉部は暗紫色をしています。花は一日花です。果実に鈎爪状の突起物があり、刺さると抜け難いです。果実の棘を食べたライオンが口内から棘が取れなくなり、食べ物を摂取できなくなり死んだことから’ライオン殺し’という別名があります。また、葉を水に浸して揉むと出る粘液がシャンプー代わりになることから、別名で’マダガスカルのシャンプーの木’とも呼ばれます。同じゴマ科の植物に、’アクマノツメ(悪魔の爪)’と呼ばれる’ツノゴマ(角胡麻)’がありますが、その実と同様、性質が悪いです。
同属のウンカリナ・ロエオエスリアナ(学名:Uncarina roeoesliana Rauh)は同様に黄花を咲かせますが、喉部は暗紫色になりません。ウンカリナ・ステルリフェラ (Uncarina stellulifera)はピンクの花を咲かせます。

一般名:ウンカリナ・グランディディエリUncarina grandidieri )、
学名:Uncarina grandidieri (ウンカリナ・グランディディエリ)、
分類名:植物界被子植物真正双子葉類シソ目ゴマ科ウンカリナ属、
別名:Succulent Sesame、ウンカリナ、シャンプーの木ライオン殺しの木
原産地:マダガスカル、 環境:乾燥~砂漠地帯、
生活型:落葉小高木、樹高:1~7m、葉形:広楕円形で先端が3裂、花序形:円錐花序、合弁花、花の出る場所:葉腋、
花冠形:筒状で先端5裂、花径:5cm、開花期:4月~5月、花色:黄色で喉部が暗紫色、果実型:堅果で棘が有る、
果実:2~3cm、果実形:ウニのような鈎爪有

詳細情報

シソ
ゴマ
ウンカリナ
ウンカリナ・グランディディエリ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
円錐/複総状花序
花弁の形
筒形
葉のタイプ
羽状形
葉の縁
鑑賞場所
植物園
開花時期
4月5月
高さ
100 ~ 700 [cm]
花径
5 ~ 5

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved