かぎけん花図鑑

タマザキクサフジ

基本情報
花名
タマザキクサフジ
英名
Coronilla varia
学名
Coronilla varia
別名
クラウンベッチ, 玉咲草藤, Purple Crown Vetch, Crown Vetch
原産地
ヨーロッパ
生活型
蔓性半常緑多年草、帰化植物
コメント
タマザキクサフジ(玉咲草藤、学名:Coronilla varia)はヨーロッパ原産で、マメ科タマザキクサフジ属の蔓性多年草です。花はマメ科特有の口唇形で桃色の上弁と白いふっくらした下弁の小花を多数束生させて球状となっています。牧草や下草、グランドカバー用に輸入されたものが、野生化しました。花名の一部にフジと付きますが、花の感じはフジよりのレンゲ草(ゲンゲ)に似ています。
一般名:タマザキクサフジ(玉咲草藤)、 学名:Coronilla varia、別名:クラウンベッチ、Crown Vetch、Purple Crown Vetch、分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱マメ目マメ科タマザキクサフジ属、原産地:ヨーロッパ、草丈:50-100cm、 葉形:奇数羽状複葉、葉序:互生、花序形:2~2.5cm、開花期:5月~7月、花色:上弁が桃色で下弁が白色の2色咲き
詳細情報
マメ
マメ
タマザキクサフジ
タマザキクサフジ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
頭状花序
花弁の形
蝶形
葉のタイプ
奇数羽状複葉
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
野原・畦道
ピンク, 白
開花時期
5月 6月 7月
高さ
50  ~ 100  [cm]
花径
2  ~ 2.5