キク 延命楽

Chrysanthemum morifolium 'Enmeiraku'

食用菊、袋菊

  • キク 延命楽
  • キク 延命楽
  • キク 延命楽
  • キク 延命楽
  • 花名
    キク 延命楽
  • 学名
    Chrysanthemum morifolium 'Enmeiraku'
  • 別名菊, Pot mum, spray mum, キク, 食用菊, もってのほか, カキノモト, モッテノホカ
  • 原産地園芸品
  • 開花場所園芸品種
  • 開花期10月, 11月
  • 花言葉「高貴・高潔・高尚」

キク 延命楽とは

キク '延命楽'(菊 '延命楽' 、学名:Chrysanthemum morifolium 'Enmeiraku')は、キク科キク属の食用菊で、晩性の紫赤色・管弁の系統群に属します。生産地は山形県~新潟県で、別名で、もってのほか、かきのもと、おもいのほか、かしろなどと呼ばれます。花は明るい赤紫で中輪、八重咲きで10月~11月に開花し、収穫されます。食用菊の代表品種でシャキシャキ感が特長で酢の物にされます。

一般名:キク '延命楽'(菊 '延命楽')、又名:もってのほか、かきのもと、おもいのほか、学名:Chrysanthemum morifolium 'Enmeiraku'、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キク目キク科キク属イエギク種、原産地:園芸品種、草丈:70~100cm、放射相称花、集散花序、舌状花、花:赤紫、中輪、八重咲き、花径:9~10cm、開花時期:10月、用途:食用菊。

●菊の花径:9cm未満(小菊)、9~18cm(中菊)、18cm以上(大菊)。


  • キク
  • キク
  • キク
  • イエギク
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    頭状花序
  • 花冠
    舌状形
  • 葉形
    掌形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型耐寒性常緑多年草、食用菊
  • 花の色桃 紫
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ70.0 ~ 100.0 cm
  • 花径9.0 ~ 10.0 cm

ランダムな花