クラスペディア

Craspedia globosa

  • クラスペディア
  • クラスペディア
  • 花名
    クラスペディア
  • 学名
    Craspedia globosa
  • 別名ディア・グロボーサ, Craspedia, Craspedia globosa
  • 原産地オーストラリア
  • 開花場所
  • 開花期

クラスペディアとは

クラスペディア(Craspedia、学名:Craspedia globosa)は、オーストラリア原産で、キク科クラスペディア属の多年草です。梅雨時〜秋、真直ぐで細長く固い茎先端に、黄色い球状の花を咲かせます。花には舌状花が無く、筒状花だけしか有りません。英名では、その形状から、ゴールドスティック(Gold sticks)や、ドラムスティック(Drum sticks)と呼ばれます。用途は、乾燥しても花色が変わらないのでドライフラワーや、切り花、鉢物です。

一般名:クラスペディア(Craspedia)、学名:Craspedia globosa(クラスペディア・グロボーサ)、別名:クラスペディア・グロボーサ(Craspedia globosa)、ゴールドスティック(Gold sticks)、ドラムスティック(Drum sticks)、Billy Buttons、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キク目キク科クラスペディア属、原産地:オーストラリア、草丈:50〜70cm、葉色:灰緑色(銀白色の毛に覆われる)、葉形:線形~披針形、花径:2.5cm、開花期:6月〜9月、花色:黄、花形:球状、用途:花壇、庭植え、フラワーアレンジメント、ドライフラワー、切り花。


  • キク
  • キク
  • クラスペディア
  • クラスペディ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    散形花序/傘形
  • 花冠
    管状形
  • 葉形
    線形
  • 葉縁
  • 生活型多年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ50.0 ~ 70.0 cm
  • 花径2.0 ~ 3.0 cm

ランダムな花