ハマナデシコ

Dianthus japonicus

  • ハマナデシコ
  • ハマナデシコ
  • ハマナデシコ
  • ハマナデシコ
  • ハマナデシコ
  • ハマナデシコ
  • ハマナデシコ
  • ハマナデシコ
  • 花名
    ハマナデシコ
  • 学名
    Dianthus japonicus
  • 別名Dianthus japonicus, 浜撫子, フジナデシコ
  • 原産地日本、中国
  • 開花場所庭, 切り花・生け花, 海岸, 鉢花
  • 開花期6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月

ハマナデシコとは

ハマナデシコ(浜撫子、学名:Dianthus japonicus)は、日本~中国原産で、ナデシコ科ナデシコ属の多年草です。本州~四国、九州、沖縄の海岸の砂地に自生します。夏~秋に、集散花序を伸ばしピンクの花を咲かせます。花色には白もあります。

又名:フジナデシコ(藤撫子)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ナデシコ目ナデシコ科ナデシコ属ハマナデシコ種、原産地:日本、中国、生息分布:本州~四国、九州、沖縄、環境:海岸の砂地、草丈:15-50 cm、葉序:対生、葉縁:毛、開花期:6月~11月、花色:ピンク、花径:1.5 cm、用途:庭植え、切花。


  • ナデシコ
  • ナデシコ
  • ナデシコ
  • ハマナデシコ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    集散花序
  • 花冠
    5弁形
  • 葉形
    線形
  • 葉縁
  • 生活型多年草
  • 花の色桃 白
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ15.0 ~ 50.0 cm
  • 花径1.5 ~ 1.5 cm

ランダムな花