フイリヤバネヒイラギモチ

Ilex cornuta 'o'spring'

  • フイリヤバネヒイラギモチ
  • フイリヤバネヒイラギモチ
  • フイリヤバネヒイラギモチ
  • フイリヤバネヒイラギモチ
  • 花名
    フイリヤバネヒイラギモチ
  • 学名
    Ilex cornuta 'o'spring'
  • 別名フイリチャイニーズ・ホーリー, Chinese holly O' Spring, フイリチャイニーズ・ホーリー, 支那柊
  • 原産地園芸品種
  • 開花場所
  • 開花期3月, 4月, 5月

フイリヤバネヒイラギモチとは

フイリヤバネヒイラギモチ(学名:Ilex cornuta 'O'spring')は、中国原産で、モチノキ科モチノキ属の耐寒性常緑広葉灌木或低木「チャイニーズホーリー」の黄色斑入り園芸品種です。樹形は長楕円形をしています。葉は鼈甲形で、冬に葉の斑色が黄色から淡赤紫色に変化します。春に黄色い花を咲かせます。12月頃に赤い果実が成ります。

一般名:フイリヤバネヒイラギモチ、学名:Ilex cornuta 'O'spring'、別名:チャイニーズ・ホーリー'オー・スプリング'(Chinese holly 'O Spring'、フイリチャイニーズ・ホーリー(斑入りチャイニーズ・ホーリー)、支那柊、亀甲葉黐、ヒイラギモドキ、分類名:植物界被子植物真正双子葉類モチノキ目モチノキ科モチノキ属、原産地:中国、樹高:30〜500 cm、葉色:薄黄緑に黄斑、葉形:鼈甲形、雌雄異株、花色:黄~黄緑色、開花期:3月~5月、結実期:10~12月、果実色:赤熟、用途:生垣、葉h地上。


  • モチノキ
  • モチノキ
  • モチノキ
  • チフイリヤバネヒイラギモチ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    散形花序/傘形
  • 花冠
    4弁花
  • 葉形
    楕円形
  • 葉縁
    歯状
  • 生活型耐寒性常緑広葉低木
  • 花の色白 黄
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ30.0 ~ 500.0 cm
  • 花径 ~ cm

ランダムな花