フシチョウニシキ

Kalanchoe daigremontiana Fushicho' f. variegata

  • フシチョウニシキ
  • フシチョウニシキ
  • 花名
    フシチョウニシキ
  • 学名
    Kalanchoe daigremontiana Fushicho' f. variegata
  • 別名極楽鳥錦, 不死鳥錦
  • 原産地園芸品種
  • 開花場所温室, 亜熱帯地域, 園芸品種, 鉢花
  • 開花期1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 11月, 12月
  • 花言葉子孫繁栄

フシチョウニシキとは

フシチョウニシキ(不死鳥錦、学名:Kalanchoe daigremontiana Fushicho f. variegata)はベンケイソウ科 カランコエ属の常緑熱帯性多肉植物です。コダカラソウ(子宝草、子宝弁慶)とキンチョウ(錦蝶)との交配種「不死鳥」の斑入り品種です。開花期は11月~6月で、茎頂から長い花柄を出し花序を伸ばして黄色~黄橙色の小花を多数つけます。小花は長い筒状花で先端が5浅裂します。開花後、地上部は枯れて葉縁に付いているピンクの花のように見える子株が地上に落ちて自然に発芽し増殖します。

共同名:フシチョウニシキ(不死鳥錦)、学名:Kalanchoe daigremontiana Fushicho f. variegata、 Kalanchoe hybrid、Kalanchoe daigremontiana x Kalanchoe daigremontiana、又名:ゴクラクチョウニシキ(極楽鳥錦)、草丈:20~50cm、葉形:狭楕円形、葉縁:不定芽(子株)、開花期:11月~6月、花序形:複散形花序、花冠形:長い筒状花で先端が5浅裂、花色:黄色~黄橙色、子株色:ピンク、用途:鉢植え、寄せ植え、観葉植物。


  • ユキノシタ
  • ベンケイソウ
  • カランコエ
  • フシチョウニシキ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    円錐/複総状花序
  • 花冠
    多弁形
  • 葉形
    へら形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型常緑多肉植物、観葉植物
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 50.0 cm
  • 花径 ~ cm

ランダムな花