ニホンハッカ

Mentha canadensis var. piperascens

  • ニホンハッカ
  • ニホンハッカ
  • 花名
    ニホンハッカ
  • 学名
    Mentha canadensis var. piperascens
  • 別名薄荷, 和種薄荷, Japanese peppermint, 加拿大薄荷, ハッカ, ニホンハッカ
  • 原産地日本、朝鮮半島、中国、シベリア
  • 開花場所
  • 開花期7月, 8月

ニホンハッカとは

ニホンハッカ(日本薄荷、学名:Mentha canadensis var. piperascens)は日本、朝鮮半島、中国、シベリア原産で、シソ科ハッカ属の多年草です。メントールの製造原料に使われます。

一般名:ハッカ(薄荷)、学名:Mentha canadensis var. piperascens 、別名:ニホンハッカ(日本薄荷)、和種薄荷、Japanese peppermint、加拿大薄荷(中国名)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類シソ目シソ科ハッカ属ハッカ種ニホンハッカ変種、原産地:日本、分布:日本各地、東アジアの温帯地方、生息分布:湿地、葉形:長楕円形、葉:十字対生、葉縁:鋸歯有り、花形:唇形、開花期:7月-8月、花の出る場所:葉腋、用途:メントールの製造原料。


  • シソ
  • シソ
  • ハッカ
  • ハッカ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    穂状花序
  • 花冠
    唇形
  • 葉形
    長楕円形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型多年性ハーブ
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ10.0 ~ 50.0 cm
  • 花径0.4 ~ 0.6 cm

ランダムな花